« 2006年6月 | トップページ | 2006年9月 »

2006年8月21日 (月)

復活!

5月に妊娠していることがわかり、ツワリが重くなるにつれPCにも集中出来なくなってしまったため、更新期間がずい分と空いてしまいました。7月後半にはすっかり良くなったのですが、今度は紀子さまと同じ「前置胎盤」と診断されてしまい、自宅で安静状態に。直近の検診では治ってきているとの事で一安心ですが、9月の検診まで(胎盤が正常になるまで)外出禁止です。2ヶ月間、検診以外一歩も外に出られない。。。そう言えば電車にも3ヶ月乗っていないし、美容室にもGW前に行ったきり。。。
その間のささやかなネタ3つです。

5月某日
北浜の「ポンテベッキオ」を結婚記念日に予約していました。この日の昼、産婦人科で妊娠を確認したので、ダブルお祝いになったのですが、お酒が飲めなくて残念。
「ポンテベッキオ」は、大阪のイタリアンの名店と言われていますが、期待し過ぎたのか感激はありませんでした。レトロな大阪証券取引所建物内の路面側に入口があり、内部は空間プロデュースされた様なクールで落ち着いたつくりです。
お料理は素材の良さが生かされていて、お皿の中の一つ一つをいただくと美味しいのですが、その組み合わせを斬新にした創作イタリアンになっていて、それがピッタリとも言えないところが少し残念でした。
そして、従業員が黒服っぽいとは事前に聞いていたのですが、確かにホストみたい。。。服装がダークなピタピタスーツで、中の白シャツの2つ目ボタンまで開けているからか。フレンチのギャルソンの様にいかにも“給仕”といった制服ではないので、ちぐはぐな感じがするのか。皆、若くて小奇麗だし。これが、もう少し大人で“ちょいワルおやじ”風なら「ボンジョルノ~!」っていう気分にでもなるのでしょうかね。。。接客自体は、丁寧で不自然なところはなく、つかず離れずで居心地良かったです。ランチならまた行ってもいいかも。

Ponte_1

                                                                                                                                        

                                                                  

7月某日
引きこもらされ状態が続くある日の夕食中、外からボーン、ボーンと音が。カーテンを開けると、意外に大きく近く花火が見えました。方向から考えて、芦屋浜の花火大会らしい。1時間弱でしたが、外出気分を味わうことが出来ました。

Dscf0304_1Dscf0299_1 

花火を撮るのは難しい。。。

                                              

7月某日
静岡へ遊びに行っている友人が、「釜揚げしらす」と「釜揚げ桜えび」を送ってくれました。その日に水揚げがないと、揚げたてが手に入らないそうで、ラッキーでした。届いた当日は、そのままご飯にのせていただきました。ふっくらしていて、自然な塩味が丁度良くて美味しい~! 翌々日には、玉ねぎや枝豆と組み合わせて、かき揚げに。だし巻き玉子にも混ぜ込んでみました。残った分は冷凍しましたが、パスタに使ってもいけるのだそう。感謝。新鮮なうちにいただかなきゃ、とあわてて小分けにしてしまったので、写真を撮り忘れたのが悔しい。。。

| | コメント (3) | トラックバック (0)

« 2006年6月 | トップページ | 2006年9月 »