« あっさりスウィーツ | トップページ | クリスチャン・ツィメルマン »

2006年5月23日 (火)

ヒラリー・ハーン

昨年、西宮北口駅前に「兵庫県立芸術文化センター」が出来ました。木がふんだんに使用された素敵なホールです。大・中・小の会場があり、クラシックコンサートをはじめオペラや演劇・ミュージカルなどプログラムも結構充実。館内には、神戸北野ホテルにあるレストラン「イグレック」の姉妹店「igrek theatre」が入っています。
週末に、ここのコンサートへ行きました。「ドイツ・カンマーフィルハーモニー管弦楽団」で曲目は、ベートーヴェン;序曲「コラリオン」、ヴァイオリン協奏曲ニ長調op.61、交響曲第3番変ホ長調「英雄」。当初、協奏曲のソリストは諏訪内晶子の予定でした(頑張って座席も2ブロック目の一番前の真ん中がとれた!)が、病気で降板。代わりにヒラリー・ハーンを招く旨のお知らせが届きました。グラミー賞を受賞した人気のヴァイオリニストという事で払い戻しはなく、「・・・・・・このような機会に思いがけずこのホールでご紹介できることとなりましたことに、いささか驚いてもおります・・・・・」と主催者は少し浮かれ気味。。。それはまあいいとして、感想はというと、お天気の良い昼間のコンサートらしく、全体的にほのぼのとしてました。カンマーフィルは、少数精鋭という感じで、皆が丁寧で心のこもった演奏、ヒラリー・ハーンは力強さとキレもあってなめらか(ビールみたい。。。)で、夏の清流のような綺麗な演奏でした。

|

« あっさりスウィーツ | トップページ | クリスチャン・ツィメルマン »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/156752/10201123

この記事へのトラックバック一覧です: ヒラリー・ハーン:

« あっさりスウィーツ | トップページ | クリスチャン・ツィメルマン »