« 裁判員制度 | トップページ | 「『砂の女』と現代の美術」展 »

2006年2月20日 (月)

果物屋さんのスウィーツ

昔勤めていた会社の先輩がご近所さんだったことがわかり、遊びに行きました。実は転勤等で結構近くに住んでいるらしく、結局元同じ会社の人ばかりで9人も集まりました。おみやげは、以前から食べてみたかった「アローツリー」のケーキにしました。果物屋さんの作るケーキだけあって、おおぶりフルーツがたっぷり使われていて、スポンジやクリームの方がオマケみたいな感じです。フルーツの甘みを生かす為か、生クリームが全く甘くなく、その辺は好みが分かれそう。甘いものを重く感じ始めた人(私も)には調度いいです。

DSCF0210

 西宮北口のアクタ店で買ったのですが、
 2号線にある本店はカフェになっていて、
 フルーツのドリンクや食事もあるそうです。

|

« 裁判員制度 | トップページ | 「『砂の女』と現代の美術」展 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/156752/8752476

この記事へのトラックバック一覧です: 果物屋さんのスウィーツ:

« 裁判員制度 | トップページ | 「『砂の女』と現代の美術」展 »