« 12人の優しい日本人 | トップページ | 堂島で地どり »

2006年1月18日 (水)

十三でお寿司

梅田でお芝居を観た後、帰り途中下車して「十三すし屋台」へ。本当に屋台(風?)なのですが、丈夫なビニールに覆われているので、寒くはありませんでした。おすすめ中心に注文。どれも美味しく、しかも安い。一仕事されたにぎりや塩(沖縄岩塩or梅塩)でいただくものが多く、お醤油の出番は殆どありませんでした。太刀魚の炙りや平目の昆布締めやクエなどは、口の中でブラボー!という感じでした。最初に、お正月のふるまい酒をすすめて下さったのですが、隣に座っていた女性が「呼ばれる~」と返事されていたのが、何か新鮮でした。8人程でいっぱいになってしまうお店です。

 * 「十三すし屋台」 大阪市淀川区十三本町1-23-10             

|

« 12人の優しい日本人 | トップページ | 堂島で地どり »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/156752/8216690

この記事へのトラックバック一覧です: 十三でお寿司:

« 12人の優しい日本人 | トップページ | 堂島で地どり »